*

犬や猫などの健康にもサプリメントがおすすめ!?『ペット用ブロリコ』に期待される効果と口コミ

   

犬や猫などの健康にもサプリメントがおすすめ!?『ペット用ブロリコ』に期待される効果と口コミ

『ブロリコ』は、人間が飲むサプリメントとして知られているものです。

しかし、「ヒトにいいものだからペットにも」という考えから、研究を重ね、イマジン・グローバル・ケア株式会社からペット専用のブロリコが販売されるようになりました。

東京大学も研究に携わっています。

今は、健康のために犬や猫などのペットにもサプリメントが必要と考えられているのです。

『ペット用ブロリコ』がいったいどのようなもので、口コミや評価がどのようにされているかをみていきましょう。

公式:大切な家族の元気に。免疫力を保つ「ブロリコ・ペット」【ペット用ブロリコ】

『ペット用ブロリコ』とは?

『ペット用ブロリコ』とは?

ブロリコとは、ブロッコリーの希少成分のことです。

ブロッコリーを食べただけでは吸収することができない成分を、東京大学とイマジン・グローバル・ケア株式会社が5年の歳月をかけて研究し、発見しました。

ブロリコには、免疫を活性化させるものが含まれています。また、免疫力をサポートする働きがあることもわかっています。

ですから、効果としては病気にかかりにくくなるとか、病気にかかっても回復しやすくなるという効果が期待できるというわけです。

肉食の犬や猫などの動物に野菜などは必要ないのではないかと考えている飼い主さんもたくさんいるかと思いますが、ブロッコリーそのものを食べさせるのではなく、その中に含まれている成分を摂取するというふうに考えるといいと思います。

年月をかけて研究した成果

ブロリコは、東京大学とイマジン・グローバル・ケア株式会社が、5年間にも及ぶ時間を費やして研究し、それによって発見された栄養成分になります。

2011年、人での臨床試験を実施したところ、免疫力を維持する効果を確認したという結果報告が上がっています。

その後、特許を取得し、販売に至りました。販売を開始してから現在までに100万個も飼い主さん達の手に届いています。

すごい栄養パワーが含まれている!

すごいパワーが含まれている!

ブロリコを抽出するためには、特許を取得した特別な方法を使います。誰もが簡単にできるものではありません。それで抽出されたブロリコには、すごい栄養パワーが含まれています。

  • β-グルカンの約50倍
  • メカブフコイダンの約60倍
  • DHAの70倍以上
  • スルフォラファンの100倍以上
  • アサイーの約240倍(精製前のブロリコ(80units/mg)で比較した場合 約25倍)
  • プロポリスの1000倍(精製前のブロリコ(80units/mg)で比較した場合 約140倍以上)

とのことです。(イマジン・小方生命学研究所の調査結果:ホームページより引用)

安心の国産品使用

スーパーで見かけるブロッコリーは、外国産が多いですよね。時期はずれともなればさらに多くなります。

そんな中、ブロリコに使われているブロッコリーは100%国産のものです。

そして、新鮮であることを条件にしていますので、収穫から2日以内のものからしか抽出していません。

また、製造過程で必要不可欠な水も富士山の雪解け水を使っています。

品質を保つために

ブロリコはしっかりした品質を保つために、製造過程にも安全であることや、添加物が入らないなど、こだわっています。

製造工程では、製造ロットごとに成分確認を必ず行っていますし、無添加を徹底しています。

サプリメントといえば、味がなかったり素材のニオイがしたいすます。これだと犬や猫などのペットは食べてくれません。食べてもらえるように、チキン風味に仕上げてありますので、食べやすくなっています。



自己免疫力が下がっているときの症状

自己免疫力が下がっているときの症状

ブロリコには、免疫を活性化させる成分や、免疫力をサポートする働きがあることがわかっています。自己免疫力がしているような状態を良くしてくれる働きが期待できるのです。

ペットの体が弱っているときはもちろんですが、ちょっとした症状が出ている時におすすめと言えるのではないでしょうか。

自己免疫力が低下している時に起こしやすい症状を覚えておくと、目安になるはずです。

  • 下痢や嘔吐
  • 口臭、便臭、体臭がきつい
  • 毛並み、毛のツヤが悪い感じがする
  • 目やにや涙やけが頻繁に起こる
  • 食欲がなく、元気がない
  • 高齢化の不安(昔のように走り回らなくなった・寝ていることが多いなど)

などがあります。

ペットがシニア世代に入りますと、否応なしに免疫力が低下してきて、衰えや病気が長引くなんてことがあります。

私が飼っていた秋田犬(当時6歳)は、急激に衰えたような感じがありましたし、上記のような症状が出ていました。それに病気が長引くということもけっこうありました。(目の病気が多かったです…)

薬などではなく、自然に自己免疫力が高くなってくれたら本当にうれしいですよね。病気で苦しい思いをなるべくさせたくないですから。きっとペットの飼い主さん達は同じ思いをしていると思います。

『ペット用ブロリコ』の口コミ

『ペット用ブロリコ』の口コミ

実際に飲ませている飼い主さん達の声は、大切な情報源です。ただの口コミとあなどってはいけません。良い面も悪い面も総合して、効果のなどのことを評価するようにしましょう。

好評な口コミ

2017年までに100万個分のブロリコが飲まれているので、良い口コミも多いようです。

  • 早い段階で症状が緩和されてきたように感じる
  • 毛並みが良くなった
  • シニア犬ですが、以前よりも元気になった
  • 今まで試した中で、一番だと感じました
  • 悪性リンパ腫を患った愛犬用に購入し、飲ませています。効果はまだ分かりませんが、検査結果が良好なので安心しています。
  • 余命3ヵ月と診断されてからブロリコを知り、飲ませました。診断されたよりも6ヵ月長生きできたのはブロリコのお陰かもしれません。

プラスな口コミを見てみると、今以上に元気に過ごすことができているということがよくわかります。

マイナスの口コミ

マイナスな口コミは、最も重要な口コミです。どんなところが良くないのかを教えてくれているのですから参考にしましょう。

  • 食べさせにくい
  • 犬が飲みやすい味を希望
  • エサに混ぜてもなかなか食べてくれないので、毎回飲ませるのに苦労している

さまざま探してみたら、食べさせることや味に関するところにマイナス評価が集まっていることがわかりました。



総合的な見解

自己免疫力が低下しているような状態のペットたちの症状の緩和などを感じられると評価したり、口コミで紹介したりしている飼い主さんが多いことに気がつきました。

『ペット用ブロリコ』の成分がペットたちの健康に役立っているということを表していると思います。

ただし、味が気に入らないということで口に入れたがらないペットたちもいるということがわかりますね。やはり食べさせ方の工夫が必要かもしれないということです。

もしかしたら、自分が飼っているペットもそうなる可能性があると思っておいた方がいいでしょう。サプリメントですので、エサとは違います。その辺を理解するとまた違った見え方や飲ませ方が見つかるかもしれませんね。

まとめ

いまや犬や猫のようなペットの健康のためにサプリメントを飲ませることが常識となってきています。体に良い物であれば、ぜひ取り入れたいですよね。

ペット用ブロリコがこんなにもおすすめされているのは、それ相応の理由があるからです。

ただ、飼い主の責任として、口コミや評価のさまざまなところを確認することはすごく大切です。

『ペット用ブロリコ』は、販売されてから約6年で100万個販売されています。リピーターがいるとしても、それ以外に新たに始めた、すすめられて始めたという人もいるということです。

良い物は口コミでどんどん広がるものですから、一度試してみるのもいいのではないかと思っています。(私は、愛猫に試してみたいと思います。もうすぐシニアに入る子がいますので…)

まとめ

公式:大切な家族の元気に。免疫力を保つ「ブロリコ・ペット」【ペット用ブロリコ】



  関連記事



  • 犬好きさんはこちらもチェック 犬と歩む道