*

今はどんな気分なの?ツンデレの猫が甘えたい時に見せる仕草とは?

   

今はどんな気分なの?ツンデレの猫が甘えたい時に見せる仕草とは?

猫の行動って、予測がつかないことがたくさんあります。

飼い主と猫の考え方が違うために、甘えたいのか、いたずらなのか、ツンデレなのか…わからないこともしばしばみられます。

そんな甘えといたずらの境界線にある行動を知って、飼い猫とより一層仲良くなりましょう。


猫の甘える仕草

猫の甘えに関する仕草は、前にもお話ししたと思いますが、猫の気持ちも一緒に見ていきたいと思います。

スリスリしてくる

スリスリしてくる

猫が、人の体や顔、物などにスリスリと自身の顔をこすりつけるような行動をしますね。

飼い主が帰って来たときなどに多く見られる行動で、とてもかわいく甘えている行動に思えるものです。

この行動は「こすりつけ行動」と呼ばれているものです。

スリスリをする行動は、猫が好意を持っている証拠です。獣医の中には「服従、忠誠を意味しているのではないか」と言う人もいるらしいです。

かわいくて仕方ない!猫がすりすりしてくる理由とは?

また、猫はニオイを共有することがとても大切なので、飼い主が脱いだ服などに座り込んだり、寝転がったりすることもあります。

これは猫が落ち着くために行っていると考えられているようです。この話を聞いたとき、実家の猫のことを思い出しました。

実家の猫(3歳:オス:MIX)は、父が仕事に出かけるための準備をし出すと、ベッドの上に準備してある衣類(スーツなど)の上に寝転がって毛だらけにしていきます。

最初のうちは、いたずらをしているのかと思っていましたが、毎日やりにくるので飼い主である父のことが好きでやっているのだなと思うようになりました。

喉をゴロゴロ鳴らす

喉をゴロゴロ鳴らす

猫は喉をゴロゴロと鳴らしますね。この行動は、一生懸命に声帯を震わせて「甘えている」と判断しやすいものです。

このような通常の鳴き声とは違った、独特の鳴き声を「喉鳴らし行動」と呼んでいるそうです。

人間で言うところの「笑顔」と同じようなものでしょうか。飼い主に会えたときや、一緒にリラックスしているときに鳴らすことが多いです。

このことから考えますと、猫も一緒にリラックスしていて、一緒にいることがうれしい場合に行うということがわかります。

特に飼い主が撫でてあげるときに、鳴らすことが多いと思います。「一緒にいて嬉しい!」と言っていると解釈してもいいでしょう。


フミフミする

フミフミする

猫は若い年齢であればあるほど、飼い主のお腹の上に乗ったり、顔まわりで寝ようとしたりするときに、足踏みをするような感じで前脚をフミフミします。

また、お気に入りの毛布やふかふかのじゅうたんやラグなどに行うこともあります。

これを「足踏み行動」と呼んでいます。

この行動は、子猫の時に母猫のおっぱいを吸って、たくさんミルクが出るようにと、前脚で一生懸命にマッサージしていた名残と言われています。(幼いほど、吸おうとします)

このフミフミする動きも、安心しているからこそできる行動です。一時的に子猫に戻って甘えをしているのですから、完全に甘えていると言っていい行動になります。

お腹を見せることは信頼の証し

お腹を見せることは信頼の証し

動物全般に言えることなのですが、ごろんと寝っころがり、お腹を見せてゴロゴロと横になる姿や仕草は、気を許しているだけでなく、完全な安心と信頼を寄せている証拠です。

動物はお腹を攻撃されたら命を確実に落としてしまいます。狩りをしている動物(ライオンなど)は、柔らかい部分であるのでそこを狙います。

そこをみせるということは、よっぽど信頼をしていないとやらない仕草です。


これは甘えなの?悩んでしまう行動

「甘えかいたずらか、はたまたツンデレか…」と悩んでしまう行動があるかと思います。

その多くが甘えの行動にプラスアルファとして「問題行動」が加わっている場合ではないでしょうか。

飼い猫に思い当たるのではないか、と思われる動きをいくつか選んでみました。

悪気はないみたいだけど…猫の代表的な問題行動と対処法・しつけ方

寝ようと電気を消した後に起き出して、ゴロゴロ言いながらすり寄ってくる

寝ようと電気を消した後に起き出して、ゴロゴロ言いながらすり寄ってくる

布団に入ってから、急に這い出して、顔などにゴロゴロ言いながらすり寄ってくることはありませんか?

この場合の猫の気持ちは、「遊びが足らない」「お休みのあいさつをちゃんとしてほしい」などが当てはまるそうです。

また、夜行性の動物ですので、血が騒ぐことも考えられるという獣医もいるようです。(かかりつけの獣医談)

撫でていたらゴロゴロ言っているのに噛みついてくる

撫でていたらゴロゴロ言っているのに噛みついてくる

飼い主としては、「うれしいのになんで噛むの?」となりますよね。これはかなり見られる行動のひとつだと思います。

この場合の猫の気持ちは、「うれしい!」「大好き!」が当てはまります。いわゆるツンデレな愛情表現です。

しかし、オスとメスで違う気持ちが働いてしまうこともあるようです。

  • オス猫:うれしい気持ちと、独占欲を示している。
  • メス猫:うれしい気持ちだけでなく、ストレスが溜まっている時もこの動きをやってしまう。

うちの場合は、成猫よりも子猫の方がこの行動をよくやります。歯が鋭いので、痛いです。

子猫の場合は、いたずらを仕掛けている気持ちもあるでしょうが、うれしくてやりすぎたという気持ちの方が大きいのではないかと思います。


飼い主を見つめながら高めな声で「にゃー」と鳴く

飼い主を見つめながら高めな声で「にゃー」と鳴く

高い声で鳴きながら、じーっと見つめてくる猫の仕草もかなり多く見かけることと思います。

この後に、顔や手を舐めてきたり身体に擦り寄ってくるなんてこともあります。(飛び乗ってくる猫もいるようです)

このような動きをするのは、何かを訴えている場合がほとんどです。

  • 「おやつ、ほしいな~」
  • 「遊んでよ~」
  • 「もっとかまって、抱っこして」

などの甘え行為です。

要求が強くなる場合だと、鳴き声ももっと高くなったり、大きな声で鳴いたり、しつこくしてきます。

食事以外に猫におやつは必要?与えるなら何がおすすめ?

まとめ

飼い主にとって、ツンデレの猫が甘えてくれることは大歓迎ですよね。

「いたずらしているのか」と思うような行動のほとんどが、甘えである場合が多いことがおわかりになったのではないでしょうか。

噛むといった問題行動に怒ってしまうかもしれませんが、あまりきつく叱らないであげてください。

猫は飼い主が好きでやっていることなのです。

【関連記事】

猫がペロペロ舐めてくる意味とは?どんな気持ちが込められてるの?

人間の言葉にすると何て言ってるの!?猫の気持ちは鳴き声から意味を判断できる!

言葉と同じ?!猫のしっぽから分かる気持ちとは?

何のためにしているの?可愛いけど不思議な『猫の習性』6選

これでもう仲良し!なつかない猫を簡単になつかせる方法



  関連記事



  • 犬好きさんはこちらもチェック 犬と歩む道