*

お試し価格が良心的!ファインペッツキャットフードの特徴と口コミ評判

      2017/07/29

お試し価格が良心的!ファインペッツキャットフードの特徴と口コミ評判

ファインペッツキャットフードは、人気の高いフードです。注文が殺到しすぎて、一時販売中止にもなったキャットフードなんです。今現在は販売開始になっています。

ファインペッツキャットフードは、お試し価格で初回が500円(1kg)で購入できるという特権があります。安心で安全なキャットフードとして知られている最高品質のフードなのに、とても良心的といえますよね。

そんなファインペッツキャットフードの特徴を紹介したいと思います。

公式サイト:FINEPET’Sキャットフード

ファインペッツキャットフードの特徴

ファインペッツキャットフードの特徴

ファインペッツキャットフードは、材料に気を使い、人間が食べることのできるものを使うことや化学物質を一切使わないなどの部分が特徴的です。

猫の種類・年齢に関係なく、与えられる点も良い特徴と言えるでしょう。

素材厳選

パッケージの裏面に、使っている材料を全て記載してあります。主原料は、鶏肉やアヒル肉といったタンパク質がメインです。動物性の原料が7割以上となっています。

ただ、穀物不使用ではありません。原材料の項目には、『全粒米』『全粒大麦』とあります。「肉食の猫に対して、穀物の使用量がやや多いのでは?」という印象を受けました。

ただ、日本や中国産のものは一切使っていないそうで、全てオーストラリア産とのこと。その理由は、オーストラリアの放射性物質の汚染が極めて低いというところです。

家畜のエサにもこだわっていて、遺伝子組み換え作物が制限されているとのことでした。そうやって、素材を厳選するのはありがたいことですよね。

新鮮な素材を厳選して、20年以上も作っているというところは、素晴らしいと思います。

化学合成添加物を使っていない

化学合成添加物を使っていない

ファインペッツキャットフードは、化学合成添加物を一切使用していない「無添加」なことが大きな特徴と感じます。

どんな物にも、何らかの形で化学合成添加物は使われています。キャットフードだけでなく、人間の食べ物にも入っていることはご存じのことでしょう。

しかし、ファインペッツキャットフードには入っていません。その代わり、天然のビタミンで品質を保っているのです。ビタミンとミネラルが添加されていますが、全て食品からの抽出で得られたものを使っているので安心できます。(ここは大きな特徴です!)

そのため、開封・未開封に限らず、自宅に届いてから1ヶ月を目安に食べるように記載があります。保存料や防腐剤などといった悪いものが入っていないので、当然のことですよね。

消化吸収率が良い

他のキャットフードと違って消化吸収率が良いところもファインペッツキャットフードの大きな特徴です。実に消化吸収率は87%です!

他で売られているプレミアムフードや高級フードと比較したところ、2倍以上の数字であることがわかりました。

食べた分がしっかり栄養となって、猫の健康を支えてくれるということになりますね。

また、消化吸収率が良いということは、1日に与える量が少なくて済むということになります。少量で済むということは、子猫や老猫といった消化能力の弱い子にはもってこいのフードですね。

消費者目線のメリット&デメリット

消費者目線のメリット&デメリット

どんなものにでもメリットとデメリットがありますが、ファインペッツキャットフードの場合はどうでしょうか。

メリット

  • 原材料の100%表示
  • オーストラリア産を使用
  • 尿結石についてきちんと考えられている
  • 消化吸収率が抜群に良い
  • 化学合成添加物を使っていない
  • 猫の年齢や種類を問わずに食べさせることができる

などです。

体に入るものですから、良い物を用意しているというところに評価が大きく上がっていることがわかります。

デメリット

  • 穀物を使用している
  • フードの切り替えが一気にできない
  • 高カロリーなフードなのでたくさん食べてしまう子には向かない
  • 味が1種類しかない
  • 角のある形が胃を刺激して嘔吐してしまうことも

などがあります。

猫にはさほど必要としない穀物が含まれていることや、フードの切り替えに時間がかかることなどが大きいようです。

一気にキャットフードを変更して食べさせると、嘔吐しやすいことが書かれているとのことでした。(猫友談)

だから、切り替える時は、10%ずつ増やしていくようにして、嘔吐や便のゆるみが見られたら、元に戻すというやり方で、ゆっくりと変更させる方がいいようです。

ネットでの口コミ評判は?

ネットでの口コミ評判は?

猫友の間でも、「なかなか手に入らない」という声がありました。でも、「食いつきがいい」という意見や「ふやかしやすいので子猫に与えやすかった」ということでした。

私は、ファインペッツキャットフードを食べさせたことはありません。ずっと発売中止だったからです。品薄になる前に1度購入してみたいと思います。

  • 三菱型でやや油分が感じられるが、飼い猫は好きらしい
  • 穀物が多いのが気になるけど、消化吸収率が良いというから食べさせている
  • フードを変えてから、体調が良くなったように感じます
  • 初回500円につられて購入したけどぜんぜん悪くない。むしろいい!
  • どんな猫にも与えられるのでエサをわけなくていいのでラク
  • お試し価格があるから、気軽に試せていい

などの声がありました。

ファインペッツキャットフードの価格

ファインペッツキャットフードの価格

初回購入は、1.5kg:1,080円というお試し価格が人気の秘訣だと思います。プレミアムフードを格安で試すことができるなんてなかなかありませんからね。その後は、金額が戻りますが割引もあるようです。

会社ホームページ

ファインペッツキャットフードは、公式のホームページでしか購入することはできません。1.5kgは通常3,429円(税込)です。初回だけ1,080円になります。(1世帯1個限り)

それ以降、定期配送(オートシッププログラム)を申し込めば、さらに割引が適用になります。その他にかかるのは、消費税と送料です。3kg以上頼むと送料無料となります。(通常は500円~1200円と地域によってかかります)

また、代金引換手数料は無料です。

アマゾン・オークション他

アマゾンや楽天、さまざまなオークションサイトを探してみましたが、出てはいませんでした。また、店舗にも複数当たってみましたが、取扱はないとのことでした。

やはり、会社のホームページから会員登録をして購入するしかありません。たまに個人輸入などで売っている人がいると、猫友から聞きました。でも、添加物を使っていないキャットフードなので、開けたら悪くなっていたなんてこともあるそうです。

良い物を安心して食べさせたいのなら、直接会社のホームページから購入することをおすすめします。

ファインペッツキャットフードの特徴と口コミ評判まとめ

ファインペッツキャットフードの特徴と口コミ評判まとめ

初回のお試し価格があるというのは、本当に飼い主として助かります。猫の様子を約1ヶ月はみることができるからです。

猫も個体の差があるので、実際に与えてみてどうなのかはそれぞれ違います。それを考慮して設定してくれているのはとても親切なメーカーと言えます。

そして、初回が安いからといって悪いものが入っているわけではありません。口コミにもありましたが、慣れさせるまでに時間がかかる(嘔吐などがあるため)ことを考慮してもとても良いキャットフードではないかと思います。

プレミアムフードと呼ばれるだけあって、原材料などに気を配って作っていることや、添加物などを使用していないというところもいいところです。

それにファインペッツキャットフードの特徴がすごくいいと思いました。どんなキャットフードにも良い面・悪い面があります。

その中の悪い面が、飼い主にも猫にも害を及ぼすようなものはいけませんが、これにはそんなことは感じません。むしろ良心的な会社ではないかと思っています。

悪い面(デメリット部分)をよく見て、自分たちにはどうなのかを考えてから購入を決めると、無理がなく揃えることができます。

公式サイト:FINEPET’Sキャットフード

 

愛猫へのおすすめな食事とは?キャットフードの種類と選び方

安全性の高さから厳選!おすすめキャットフードランキング!



  関連記事



  • 犬好きさんはこちらもチェック 犬と歩む道