*

世界的にメジャーな『ロイヤルカナンキャットフード』。その特徴と口コミ評判は?

      2017/05/10

世界的にメジャーな『ロイヤルカナンキャットフード』。その特徴と口コミ評判は?

世界的な人気と獣医推奨のキャットフードと知られているロイヤルカナンは、日本でも大人気のキャットフードです。

値段もそれほど高い設定ではないのですし、食いつきの良さなどを考えますと、やはり良いフードなのではないかと思います。(私も一時期食べさせていました。)

それで、ロイヤルカナンの特徴など、選ばれている理由を探ってみることにしました。

ロイヤルカナンの特徴

ロイヤルカナンは、フランスの獣医師によって作られました。

特別なケアが必要な猫や特定の猫種が食べられるようなキャットフードの誕生です。総合栄養食は、人間でいう主食のようなものですから、栄養を補給するのに大切なものです。

 

特別なケアが必要な猫達のために!

ロイヤルカナンは、総合栄養食のキャットフードを作るときに特別なケアが必要な猫がいることを考えました。

  • 毛玉が出やすい
  • 太りやすい
  • 皮膚や被毛をきれいに保つために
  • 歯の状態を良くしたい
  • 結石ができにくいようにしたい

など、猫特有の心配事を解決するためのフードがラインナップ。総合栄養食によってそれぞれの困り事に対応できるキャットフードを作ったのです。

特定の猫種達のために!

純血種はそれぞれの身体的特徴や持病など遺伝的な要素があるため、一般的なキャットフードでは病気の発症を予防したり、補えたりするところが欠けていることがあるように思います。

健康で病気に強いMIX猫にはない独特な要素が特定の猫種にはあるからです。

  • アメリカンショートヘア
  • ラグドール
  • ノルウェージャンフォレスト
  • ブリティッシュショートヘア
  • ペルシャ
  • チンチラ
  • ヒマラヤン
  • メインクーン
  • シャム

これらが対象となっています。今後も他の純血種に合うキャットフードが発売されるかもしれませんね。

フードの安全性

ロイヤルカナンは、フードの安全性をとても大切にしています。

品質管理だけでなく、ロイヤルカナンが求める基準を満たしているところからしか、原材料を仕入れていません。そして、1300以上の項目を定期的にチェックしています。そのことは、ホームページにもしっかり明記されています。

また、納入会社とは情報交換も行っていますし、工場に原材料を入れる際にも異常がないか、基準を満たしているかの確認をしています。

健康で栄養バランスのとれたフードを作るためには、安全性は重要だという考え方があるからこそではないでしょうか。

原材料が悪ければ、良いものは作れませんから。

安全性の高さから厳選!おすすめキャットフードランキング!

販売履歴の管理

ロイヤルカナンの工場で作られたフードは、全てのパッケージに「トレーサビリティコード」がついています。

これは、原材料・製造過程・加工・流通・販売までの履歴を追跡できるようになっているものです。成分分析のときに何か異変が見つかれば、同じラインで作られたものをすぐに回収することができるようになっています。

そこまで徹底して管理をしておくことで、品質管理ができますし、いざというときに素早い対応が取れるというわけです。

メリット&デメリット

 

安全性や徹底した管理などを行っているロイヤルカナンのメリットとデメリットをみていきましょう。

メリット

特徴にもある通り、フードの安全性はかなりのものだと思います。そして、販売管理が行われていることも良い点ですよね。

さらに、すべての猫が健康な生活が送れるようにと、純血種に適したフードが個々に作られているところもロイヤルカナンならではです。

MIX猫でも年齢や健康状態に合わせることができるようにしっかり分かれて準備されています。

AAFCO(アメリカ飼料検査官協会)が定めた基準をクリアしているキャットフードであることも選ぶ際に安心できる点になると思います。

食いつきが良い点は多くの飼い主さんが証言しています。もちろん私もそれは感じました。

デメリット

残念ながら、ロイヤルカナンのキャットフードには穀物が含まれています。原材料は管理しているようですが、猫には本来あまり必要のない穀物が含まれているのはどうなのでしょう。

また、成分表を見ていて気がつかれる人が少ないかもしれませんが、「発ガン性物質である」とされている物質が含まれています。この点はデリケートな部分なので一概には言えないと思いますが、私はここは要注意だと感じました。

最近、ロイヤルカナンのフードは韓国の工場で生産されるようになるとの話が上がっています。食の安全性の面で今後どうなるかその辺のことを考えて、デメリットにあげさせていただきました。

口コミの評判は?

 

うちの猫にはとても好評です。食べさせてみたところ、かなり食いつきが良かったです。

猫友の中でも数名がロイヤルカナンのキャットフードを与えているそうです。話を聞いてみたところ、食いつきに関してはみんな同意見でした。

その他、便通が良くなったという声もありました。

ネット上で良い口コミ

  • 病院で勧められて療法食として与えたのがきっかけです。他のは味が薄いのか食べ残すことが多かったのですが、食いつきが良くしっかり食べてくれます。
  • 純血種用のキャットフードがあるということで、飼い始める時から食べさせています。動物病院でも扱っていますし、そういうフードは安心して食べさせられます。
  • うちの子は便秘気味だったのですが、かかりつけの獣医に紹介され、食べさせてみたところ、毎日出るようになりました。
  • 原材料の安全性に惹かれ、購入しました。うちの子は飽き性なのですが、ロイヤルカナンに変えてからは飽きずに食べてくれています。

ここまでは良い評判をご紹介しましたが、ここからはイマイチな評判をご紹介します。

ネット上で不評の口コミ

  • うちの猫はシニアです。歯が弱ってきたせいかカリカリし過ぎていて食べにくそうです。もう少し柔らかいと食べやすいんだろうなと思っています。
  • 原材料の安全性は基準が高いんだろうけど、発がん性物質が入っている点が気になります。
  • 価格がちょっと高めなので、毎食は無理ですね。療養食のみになってしまっています。
  • ロイヤルカナンに変えたら、味が好きじゃないのかまったく食べません。

価格

 

ロイヤルカナンのキャットフードは、さまざまなところで購入ができるので、他のプレミアムフードよりは手に入りやすいと思いました。

会社ホームページ

ロイヤルカナンのホームページから購入ができます。ただ、金額は通常価格です。5000円以上の購入で、送料無料になります。

そして、当日の15時までに支払い完了分のみに関しては、当日出荷が可能です。その他に、店舗検索ができますので、自宅近くで扱っているところを探すこともできます。

価格の比較のために1商品だけ記載します。

  • インドア 成猫用 4kg:5847円

アマゾン

アマゾンで探したところ、かなりの種類が値引きされている状態で販売されていました。(著者検索時)送料は無料です。

価格の比較のために1商品だけ記載します。

  • インドア 成猫用 4kg:4250円(22%OFF)

同じ商品でもアマゾンの方が安いですね。

オークション

著者が検索したときは、数品目のロイヤルカナンキャットフードが出品されていました。ただ、送料は別途かかります。(どの出品者もそうでした。500~1200円程度になります。)

価格の比較のために1商品だけ記載します。

  • インドア 成猫用 4kg:4545円

通常価格より安いように感じますが、地域によっては高くなってしまうところもあるようです。(離島など)

店舗

著者が実店舗を回ってきました。ほとんどのペットショップで取扱があります。

ただ、ホームセンターとしての扱いはほとんどありませんでしたが、『ホームセンター内のペットショップ』というところでは扱っていました。

しかし、行ってみた店舗全てが、猫用は2kgしか置いていないという状態でした。やはり4kgは車があるお宅か、宅配をしているところがメインのようです。

価格の比較のために1商品だけ記載します。

  • インドア 成猫用 2kg:3402円

まとめ

ロイヤルカナンのキャットフードは、猫にとっては味がいいのか食いつきが良いというのがかなりの意見としてありました。

しかし心配な点もありますので、その辺は飼い主としての判断が必要だと思います。

発がん性物質の含有量がどの程度なのか、その辺りが気になりますね。

ただ、厳しい審査を通っているため、今すぐどうかなるわけではないと思います。そうでなければ、世界的に流通はできないでしょうから。

ホームページには、メールと電話での受付をやっているとありましたので、どうしても気になる方は一度聞いてみるのもいいと思います。

愛猫へのおすすめな食事とは?キャットフードの種類と選び方

評判が良いのはどれ?高品質なキャットフードの選び方



  関連記事



  • 犬好きさんはこちらもチェック 犬と歩む道