*

楽しいだけじゃない!?飼い猫とのスキンシップは病気の早期発見にも!

      2018/01/01

楽しいだけじゃない!?飼い猫とのスキンシップは病気の早期発見にも!

猫を飼い始めて、楽しいと感じるのは、何と言ってもスキンシップを取っているときではないでしょうか。

おもちゃで遊んであげることだけではなく、マッサージなどさまざまあります。

これらは猫にとっても飼い主にとっても、心から楽しめて癒やされる行為ですので、どんどんやっていただきたいと思います。


スキンシップの方法はさまざま

スキンシップの方法はさまざま

猫とのスキンシップというと、遊んだりマッサージしたりだけだと思っているかもしれませんが、実は他にもあります。

「好き」「かわいい」と思っている気持ちが伝わる行為全てがスキンシップになるのです。

マッサージ

猫は、飼い主に触れてもらうことが大好きです。特にしっぽ(腰)の辺りなんかは気持ちがいいのでしょう。おねだりしてくる猫もたくさんいます。

ツボを刺激してあげればもっと喜ぶと思いますが、間違ってしまうと大変ですので、優しく撫でるようにするだけでも効果は十分にあります。毛の流れに沿って撫でてあげましょう。

なでなで&マッサージが大好き?猫が喜ぶおさわりポイント

遊具で遊ぶ

猫じゃらしやネズミなどのおもちゃで遊ぶことは、猫にとってストレス解消にもなりますし、飼い主にかまってもらえることがうれしいはずです。

飼い主だって、一緒に遊べば猫のハチャメチャぶりを見るのが楽しいですよね。猫も同じ気持ちでいるはずです。

愛猫と一緒に遊ぼう!猫が喜ぶおすすめ『おもちゃ』7選

声をかけて撫でる

「ただいま~」や「かわいいね~」などと声をかけながら撫でてあげることも、十分スキンシップになります。猫が気持ちいいと感じる、あごの下から首周り、顔や背中からしっぽの辺りは、特に喜びます。

マッサージに自信がなくても、こうして声をかけて撫でてあげるだけで、飼い主の愛情を感じることできるそうです。

グルーミング

グルーミングは、猫を清潔に保つために行うことですが、体をきれいにしてあげることはとても気持ちがいいことですよね。

確かに、爪を切ったりシャンプーをするのを嫌がったりすることもあるかもしれませんが、ブラッシングなんかはとても喜びます。

猫のかゆみの原因は皮膚炎かも!?ブラッシングで予防しよう!

スキンシップが猫の寿命を延ばす?

スキンシップが猫の寿命を延ばす?

スキンシップには、猫の寿命を延ばす効果があるという話を聞いたことがありますか?

これは私も猫を飼い始めてから教わったことなのです。健康を促進して、寿命を延ばすことにも繋がるということでした。

具体的には、次のようなものがあります。

  • マッサージを行うことで、血行が良くなる
  • 遊んであげることで、ストレス解消になる
  • 飼い猫に触れることで、病気やケガなどにいち早く気がつくことができる

かかりつけの獣医さんも、「こういった良い面があるので、スキンシップはどんどん行った方がいいよ」と言っていました。


スキンシップが人間にも効果があるという話

スキンシップが人間にも効果があるという話

猫とのスキンシップは、飼い主の側にも良い影響をもたらします。

研究結果としてわかっていることは、『猫を撫でることでストレスを解消することができる』という点と、『血圧や脈拍を下げる』という点です。

私も会社で嫌なことがあると、飼い猫を撫でたり一緒に遊んだりすることで、いつの間にか気持ちが晴れるといった経験を何度もしています。

一緒に寝ると心が和らぐというか、妙な安心感があるというか、起きた後にとてもスッキリした感じになることも結構あります。

スキンシップを取ることで、飼い主も猫も心と体のバランスがうまく保たれるような感じになるのではないかと思っています。

猫と一緒に寝たいのに布団に入ってくれない…懐かせるにはどうすれば?

撫でるときのタイミングとは?

撫でるときのタイミングとは?

猫にも撫でて欲しいタイミングと、今はダメなんていうタイミングがあるようです。

飼い主の好きなときに撫でたい気もしますが、嫌がるときに手を出しすぎると、噛まれたり手を引っかかれたりなんてことがありますので注意が必要です。

猫を撫でてもOKなタイミング

  • ウトウトしている時
  • 寝ている時
  • 力を抜いてリラックスをしている時
  • すりすりして寄ってきた時

など。

猫を撫でるのがNGなタイミング

  • 食べたり飲んだりしている最中
  • 自分で毛づくろいをしている時
  • 一生懸命に遊んでいる時
  • 機嫌が悪い時

など。

猫の中では、飼い主と猫は対等な間柄と思っています。(犬とは大きな違いですね…)

ですから、タイミングが悪い時はそっとしておき、機嫌がいい時に撫でるようにすることをおすすめします。


スキンシップは健康状態をチェックする

スキンシップは健康状態をチェックする

スキンシップをする時は、できるだけ体をチェックするようにしましょう。

猫が飼い主のことを信頼していて、自分の体を触らせるくらい機嫌が良い場合は、マッサージや撫でるといったスキンシップを中心に行いましょう。グルーミングでも構いません。

こうして体に触ることで、猫の体の異変にいち早く気づくことができます。

以前飼っていた猫は、お腹に腫瘍ができて亡くなりました。スキンシップは好きだけど、なかなかお腹は触らせてくれないので、変に思ったんです。

毛をとかしてあげている時に何か当たる物があり、変だと思いましたので、動物病院に連れて行ったところ、腫瘍ができていました。

手術の難しい箇所にできていることがわかり、手術は断念しましたが、安らかな余生を過ごさせてあげることができました。

スキンシップをすることで、ちょっとした変化に気づいてあげられるようになります。ですから、健康状態をチェックするという意味でも体を触ることは、大事にして欲しいと思っています。

飼い主なら知っておくべき!猫の代表的な病気7選

まとめ

猫の中には、スキンシップを嫌がる子も、大好きという子もいます。

大好きならば問題はありませんが、嫌がる子だったとしても何とかしてスキンシップを取ってあげましょう。

飼い主から猫への愛情を感じてもらうためには有効だと思うからです。また、ケガや病気の早期発見にも繋がると身をもって経験しているからです。

猫は抱っこされるの嫌なの!?上手に抱っこして好きになってもらう方法

これはやっちゃダメ!猫が嫌がること6選




  関連記事

猫も風邪をひくの!?症状を見極めて早期の治療を!

猫も人と同じように風邪をひくものなのかどうか…意外と知らない人も多いのではないでしょうか。その症状を見極めれば早期の治療が可能になりますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

猫の皮膚病は症状から分かる!その種類と予防法とは?

猫にとって皮膚病は身近な存在です。その種類もたくさんありますので、症状から何が原因なのかを判断し、早めの対策と治療をしましょう。予防法についても紹介します。

ロイヤルカナンの猫用療法食『PHコントロール』の口コミと評判

ロイヤルカナンの猫用療法食『PHコントロール』の口コミと評判

ロイヤルカナンの猫用療法食『PHコントロール』。ライトやオルファクトリー、0~2までと種類が色々ありますが、それぞれの口コミと評判を紹介します。

外耳炎になってしまうことも!?猫の耳掃除の必要性とやり方

猫の耳掃除をやってあげずにほったらかしてしまうと、外耳炎になってしまうこともあります。ここでは猫の耳掃除の必要性とそのやり方について紹介しています。

噛まれないように気をつけて!猫の歯磨きが必要なワケとやり方

猫も人間と同じように口腔ケアが必要です。ここでは歯磨きが必要な理由とそのやり方について、注意点と併せて詳しく紹介しています。

  • 犬好きさんはこちらもチェック 犬と歩む道