*

愛猫と一緒に遊ぼう!猫が喜ぶおすすめ『おもちゃ』7選

      2018/03/30

愛猫と一緒に遊ぼう!猫が喜ぶおすすめ『おもちゃ』7選

猫を飼い始めたら、やっぱり「おもちゃ」は欲しいですよね。一緒に遊ぶことができますし、愛猫もすごく喜びます。おもちゃを使えばコミュニケーションが取りやすいですし、普段仕事などで忙しくてかまってあげられていないならなおさらですね。

そして何よりも、室内飼いの猫ならストレス解消、運動不足解消で肥満防止にも役立ちます。猫は犬と違って散歩を日課としていませんが、室内で飼っているなら特に「遊ぶこと」は健康管理に必要なことです。

今回は、数ある猫用おもちゃの中から、個人的に楽しいと感じたものや猫友から得た口コミを元に、「愛猫と絶対に楽しめる!」という観点からおすすめを厳選しました。ぜひ愛猫のおもちゃ選びに参考にしてみて下さい。まずは猫のおもちゃの必要性についておさらいしてみましょう。


猫のおもちゃの必要性

猫におもちゃがなぜ必要なのかと言いますと、次のような理由があります。

  • ストレス発散
  • 運動不足の解消
  • 飼い主とのコミュニケーション

猫の生活に欠かすことのできない運動はストレス発散になり、肥満や病気の予防にもなるのです。また、おもちゃを動かしたり、構ってあげたりすることで、飼い主さんとのコミュニケーションが取れるようになります。相手あってこその遊びです。

この3つは本当に大切です。猫のおもちゃの必要性がお分かりになったと思います。

うちは、多頭飼いをしていますから猫同士で遊ぶのではないかと思っていました。確かに猫同士でじゃれ合うこともありますが、飼い主と遊ぶというのは別格のようです。遊んでほしくなると、猫じゃらしやネズミなどのおもちゃを咥えて持ってきます。

1匹飼いの場合は、飼い主さんとおもちゃを使ってのコミュニケーションを取りたがるでしょう。

猫はこんなおもちゃが大好き!

猫はこんなおもちゃが大好き!

猫のおもちゃを選ぶときのポイントは、「動く」です。動きのあるおもちゃは本当に良く遊びます。猫の狩猟本能をくすぐるのでしょう。

置いておくだけで勝手に遊ぶこともあり、見ている飼い主も思わず、動画を撮ってしまいたくなります。

また、猫の好きなまたたびのニオイがするものや、音のするものも楽しく遊んでくれますが、必ず「動きがあるもの」という条件が満たされているものにしましょう。そうすれば失敗はないと思います。

ただ、夢中になりすぎてすぐに壊してしまうという点は、理解してあげてほしいと思います。それだけ狩猟本能丸出しで遊んでくれているのですから、愛猫にはぴったりのおもちゃだったということになります。

猫のおもちゃと言っても種類は豊富です。人気の高いものを見ていきましょう。

ねずみのおもちゃ

 

猫と言えば、ねずみですよね。転がしておくだけで勝手に追いかけて遊びます。リアルなタイプのものや電動で動くものなど種類がたくさんあります。中にはラジコン式になっているものもあるのだとか。

動くネズミは猫にとって本物の獲物のようで、一緒に遊んだらきっと楽しいのではないでしょうか。夢中になって遊ぶので、運動不足なんてならないかもしれませんね。

ただし、やり過ぎて壊してしまうこともありますので、たくさん入っているものがおすすめです。(1袋に12匹入りなんて物も売られています)

電池で動くもの(しっぽなど)や、猫じゃらしタイプになっているものなど、ねずみを使ったおもちゃはたくさんあります。チョロQみたいに動くものなんて、かなり追いかけ回して遊びますよ!

フェルト・コットン製のボール

けりぐるみ

猫もボール遊びが大好きです。しかし、犬がするように咥えて持ってはきません。じっと座り込んで手だけで動かして遊びます。スーパーボールのような固めのボールでもいいのですが、フェルトやコットン製のボールだと噛むことができます。

柔らかいボールの方が、猫をケガさせてしまったり家の中のものを壊したりするリスクが減りますのでおすすめです。布製であれば大きな音を立ててしまうこともありませんし、アパート住まいの方にはなおいいかもしれませんね。

キラキラ光る細工がしてあるものや、猫キックがしやすい形状であったり、さらにはまたたびのニオイ付きなんてものもあるくらい多種多様です。

最近ではボール単体ではなく、円の中にボールが入っていて、それが転がって戻って来るというようなおもちゃが売られています。段差が付いていて1周の長さも違っています。そのためボールが回って戻ってくる速さが違うのです。

これを友人が飼い猫に与えたところ、転がして遊んでいるとのことでした。しかも2匹でボールに夢中になっているため、転がすだけでなく取ろうとするのだとか。単調な動きでも動きの速さが違うので猫が好む「不規則な動き」に見えるのかもしれません。

猫はこのような形状なものだと抱きかかえて噛んだり、蹴ったりして楽しむ子も多いので、意外と侮ることのできないおもちゃです。

 

猫チューブ(トンネル)

 

猫は狭くて暗い場所がとにかく好きです。ダンボール箱に入ったり、用具ケースなどに入り込んだりして手だけ出して引き入れようとする動画などがよく見られますね。外界の敵から隠れることができるので落ち着くのもあるのでしょうが、これは習性のひとつですね。段ボールなど手軽なもので手作りするのも良いですが、噛んで破けてしまったり、すぐにボロボロになってしまいます。

そこで便利なのが猫チューブと呼ばれるおもちゃトンネルです。四方から行き来できるので猫にとっても楽しさ倍増、何と言ってもその時のコソコソしてる姿が可愛いです。

トンネルは猫にとって格好の遊び場所。トンネル単体でも売っていますが、キャットタワーに付いていることもあります。

猫じゃらし

猫じゃらし

これはもう定番中の定番と言っても過言ではありません。猫が好む「不規則な動き」が楽しいのでしょう。揺れ動くものが大好きな猫にとって最高のおもちゃです!光るタイプや音がなるもの、先っぽにネズミが付いているものなどたくさん販売されています。

しかし、飼い主が揺らしてあげないといけないという欠点がありますが、一緒に遊びたいときは最適ですね。うちの猫たちもこれが大好きです。

私は一緒に遊びたいので、先っぽにねずみやルアーのような毛がついているタイプを使っています。形は釣り竿のような感じです。それをソファーに座って、垂らしてあげるのですが、成猫も狩りを楽しむかのように取りに来ます。

ソファーのかげからこれを揺らした日には、体勢を低くしてあちらこちらからこのおもちゃに向かって飛んできます。もう、その姿を見るのが楽しくておかしくて…!!!

猫じゃらしは、先っぽについているもので選ぶといいでしょう。ねずみ、ハエ、動物の羽など実にさまざまなものがあります。実に選びがいがありますよ。

中には、釣り竿のような形になっていて、糸の先におもちゃがついているものもあります。このタイプだと、どんな猫でも喜んで遊んでくれるので、「買った甲斐があった~!」となるかもしれませんね!

 

愛猫が一人遊びできる電動タイプも人気があります。相手をしてあげられない時に便利ですね。

 

ダ・バード

 

これは米国獣医師推奨の猫用おもちゃです。ヒモの先に七面鳥の羽が付いていて勢いよく振ると羽音がするというおもちゃになります。これは、猫じゃらしとタイプが似ていますが、高いところから吊しておけば、面白いようにジャンプして取ろうとします。

飼い主が留守でも、これが揺れると一人でも遊ぶことができますので便利です。友人たちは、「猫の反応がいいおもちゃだ」と大絶賛しています!

動画を撮りたい人も、これなら楽に撮影することができます。友人の1人は、猫が「ものすごいジャンプをするので、驚いてしまう!でも、それを見るのが楽しい!」と話していました。

レーザーポインター

 

レーザーポインターのような小さい光を壁や床に当てることで、それを追いかけて捕まえようとします。懐中電灯のような光でも反応しますが、光のあたり方が小さくて素早い動きのできるもの(光に色があるとなおいいですね!)がいいようです。

ただし、注意しなくてはいけないのが、レーザーを目に当てないようにすることです。人でも猫でも目に異常をきたしてしまうことがあります。その点だけ注意すれば、おもしろさのあるおもちゃですから、すごく楽しんでくれます。

 

こちらにも構ってあげられない時用に便利な自動タイプがあります。

 

スティックおやつでも楽しめる!

スティックおやつでも楽しめる!

最近は「いなばCIAOちゅ~る」や「モンプチピューレキッス」のようなスティック状のおやつが人気です。

これはおもちゃじゃなくておやつですが、与えると立ちあがって両手で持つようにペロペロする姿が可愛く、こういったタイプでも愛猫と一緒に楽しめますね。

 

参考:猫のおやつにおすすめ?いなば食品『CIAOちゅ~る』の口コミ評判は?

まとめ

猫は動きのあるものが本当に大好きです。そして、猫によって好みがあるのも事実です。

おもちゃ選びで迷ったら、「動きのあるもの」という条件を満たしていて、それにプラスアルファで選ぶといいでしょう。普段あまりかまってあげられないようであれば自動タイプがおすすめですし、愛猫とコミュニケーションをとって関係性を深めたいなら、猫じゃらしタイプがおすすめです。

私の場合は、タイプの違うものを2種類購入して、どんなものが好きか様子を見るようにしています。

子猫の場合はどんなものでも遊びますが、成猫になると好みがしっかり分かれてくるようになりますので、やっぱり愛猫の好みを知るためにも観察が重要になります。

猫にとっておもちゃで遊ぶことはストレス解消や運動不足解消になります。これを機に、愛猫とどんどん遊んで良い関係を築いていきましょう!

参考:注意点もあるけど…猫に一人遊びさせるのはとってもおすすめなのです!

参考:キャットタワーにも人気やおすすめはあるの?猫が好むのはどんなタイプ?




  関連記事

噛まれないように気をつけて!猫の歯磨きが必要なワケとやり方

猫を飼い始めたら、避けては通れない歯磨きの道…。しかし、「やり方がわからない」「噛まれたら怖いからムリ!」と猫の初心者飼い主は思うことでしょう。確かに噛まれるかもしれない

家具はやめて~!猫の爪とぎのしつけ方とおすすめ爪とぎ器

家具はやめて~!猫の爪とぎのしつけ方とおすすめ爪とぎ器

猫の習性のひとつに「爪とぎ」があります。放っておくと部屋中の家具などでガリガリやっちゃいますので注意が必要です。ここでは猫の爪とぎの意味・理由としつけ方、そして口コミで人気のおすすめ爪とぎ器をタイプ別に紹介しています。

猫の習性なの?段ボール箱や紙袋の中など「狭いところが好き」な理由とは?

猫はご存じのように「狭いところ」が大好きです。段ボール箱や紙袋の中など、あらゆる狭いところに身を寄せています。ここではそんな猫の習性を、飼育やしつけで利用する方法も紹介しています。

愛猫におすすめの自動給餌器!うちのこエレクトリック『カリカリマシーンSP』とは?

愛猫におすすめの自動給餌器!うちのこエレクトリック『カリカリマシーンSP』とは?

猫犬用の自動給餌器も様々なタイプがありますが、人気No.1を獲得したのが「うちのこエレクトリック」。『カリカリマシーン』&『カリカリマシーンSP』の機能と利便性をご紹介!

飼い猫にも縄張りがある!?マーキングをやめさせる対策は?

猫の習性のひとつに縄張り意識があります。猫は縄張りを守るためにマーキングをしますが、スプレーはとても厄介です。ここでは、マーキングについてとやめさせる対策を紹介します。

  • 犬好きさんはこちらもチェック 犬と歩む道