ブサカワで人気の猫『エキゾチックショートヘア』はどんな性格?

エキゾチックショートヘアは、テレビドラマやCMなどでも大人気となっている猫です。最近の飼いたい猫の種類人気ランキングでは第6位にランクインしました。あの丸くて大きな目や潰れた鼻が、なんとも憎めない愛らしい表情を醸し出しています。

そして、なんといってもそのペチャンコな顔がブサカワ猫の代表格と言ってもいいでしょう。犬のブルドッグやパグなどの猫バージョンと言ったところでしょうか。

今回は、そんな愛嬌たっぷりのエキゾチックショートヘアについて、その性格や飼い方のコツなどを詳しく紹介したいと思います。

スポンサーリンク

エキゾチックショートヘアの特徴

エキゾチックショートヘアの特徴

エキゾチックショートヘアは、ペルシャとバーミーズを交配させたことで誕生した猫です。ペルシャの短毛版のような感じに捉えてもいいでしょう。エキゾチックショートヘアの主な特徴は2つです。

丸くて大きな瞳つぶれたような低い鼻

中型の猫ですので、体つきはどっしりとしています。太っているのではなく、筋肉質な体つきです。体の割りに、脚やしっぽが短くて太めです。毛色も模様パターンもかなりの種類があります。人気の色は少し高めな価格で取引されているようです。

エキゾチックショートヘアは名前の通り短毛種ですが、ショートヘアが付かない「エキゾチック」という長毛種もいます。ただし、ペルシャの血が入っているため、短毛種と言っても少し長めになっています。手触りは柔らかでなめらかです。

スポンサーリンク

エキゾチックショートヘアの性格

エキゾチックショートヘアの性格

エキゾチックショートヘアの性格はおっとりしていて温厚です。愛情深くてとても大人しいと言えます。遊ぶことは他の猫と同様で好きですが、動きがやたら激しいわけではありません。運動量のことを考えると、少なめと思ってください。

甘え上手なので自然と人に寄り添ってきますし、スキンシップを取りたがります。また、猫には珍しく抱っこを好みます。体がどっしりしている分、抱かれても座りがいいのでしょう。

飼い方のコツ

飼い方のコツ

特徴でもお話ししましたが、見ての通り、エキゾチックショートヘアは鼻が低いです。そのため、涙管と鼻が詰まってしまうことがあります。目や鼻の病気にならないよう、清潔にしてあげることや病気になっていないかチェックしてあげる必要があります。

また、鼻が低いので、食器や水皿を使いやすいものにしましょう。深すぎる水皿だと、水を飲む時に鼻に入ってしまうことがあります。浅めの皿を用意し、水を頻繁に入れてあげるなどの工夫が大切です。

おっとりな性格なので好んで運動をしません。その割に筋肉質なので食事はたくさん食べます。体重が増えすぎないように運動を取り入れることや、1回の量を少なくして回数を多く食べさせるなどの工夫が必要です。

食べて寝てを繰り返していると肥満の心配がありますので、スキンシップと遊びを組み入れて体を動かすように飼い主から仕掛けましょう。肥満になると、病気を発症するリスクが高くなってしまうので注意が必要です。

短毛と言ってもやはり長めですから毎日のブラッシングは必要です。また、病気にも注意しなくてはいけません。ペルシャの血が入っているため、体質が似ています。つまり、かかりやすい病気もペルシャと同じような病気が多いのです。

  • 多発性のう胞腎(腎不全に移行することも)
  • 心筋症
  • 鼻づまり(鼻が低いので鼻の病気は要注意です)
  • 流涙症(鼻と目は繋がっていますので、この病気にも注意を)

エキゾチックショートヘアの中でも、ホワイトは遺伝性難聴が起こりやすいと言われていますので、購入する際にチェックしたり、早い段階で獣医に診てもらったりしましょう。

しつけ方

しつけ方

大人しい性格なのでしつけはしやすいと思います。賢いため、トイレ爪とぎなどのしつけは1~2回程度教えるだけでできるようになると言われています。問題行動を起こすようなこともほとんどないかもしれません。

もし、失敗をしたら叩くようなことはせず、「コラ!」などの短めの言葉を大きな声で発しましょう。鼻にデコピンをする方法もありますが、鼻が低いのであまりおすすめはできません。

また、恐がりなところもありますので、自宅に慣れるまでトイレや食事、寝る場所は近い方がいいでしょう。慣れてきたら、自分で動き回れますのでそれぞれの場所を離しても大丈夫です。

スポンサーリンク

価格&入手先

価格&入手先

エキゾチックショートヘアは、ペットショップかブリーダーさんから購入します。生後間もない子猫が一番高く、成長するにつれて価格が下がっていきます。

  • 体に対して足やしっぽが短めで、骨太の筋肉質な子猫
  • 鼻が小さくて低めな子猫

以上の基準で価格に差が出てきます。

ペットショップ

ペットショップでの価格は、10~30万円とひらきがあります。

気に入った模様パターンや、体格などが関係しているのでしょう。購入する場合は、鼻水が垂れたりしていないか、毛がパサついていないかなどを見ましょう。後は好みで選んでも大丈夫です。

ブリーダー

ブリーダー販売の価格は、11~33万円程度です。

体格や模様パターンなどで大きく変わってきます。血統の良い猫だと、50万円くらいする子もいます。ブリーダーさんの所では健康管理などをしっかりしているので、安心して購入することができます。エキゾチックショートヘアの知識が豊富なので、不安に思う点は見学時に質問するようにしましょう。

まとめ

エキゾチックショートヘアはブサカワで愛嬌がある人気の猫ですが、それなりのお手入れ(ブラッシングなど)が必要であったり、かかりやすい病気に気をつけたりしなくてはいけません。

でも、温厚で賢くてしつけもしやすいですし、猫の中で唯一抱っこを好む種類でもあります。思いっきりかわいがりたいと思っている人にはおすすめの猫ちゃんです。

猫の種類
スポンサーリンク
餌代をケチらず安全な原材料で選びたい!おすすめキャットフード6選

猫にとってキャットフードは食事の全てであり、その内容によって健康状態や寿命が左右されます。

この記事では、安全な原材料の使用に注目しておすすめのキャットフードをピックアップしました。

猫がいる生活。