名前の意味はいたずらっ子!?ラガマフィンの知りたいこと全部教えます!

名前の意味はいたずらっ子!?ラガマフィンの知りたいこと全部教えます!

ラガマフィンは直系の先祖が「ラグドール」です。繁殖するにあたってペルシャやヒマラヤンなどを掛け合わせている種類になります。名前には「ラグドール」の直系だからラガマフィンなのかと思いましたが、実際は、『いたずらっ子』や『ボロ服をまとった人』などという意味があるとのことです。

そんなかわいい(?)異名を持つラガマフィンの特徴などをみていきましょう。

ラガマフィンはハンサムなのに甘えん坊

成猫の見た目はからの第一印象は、「すごく大きくてつり上がりの目」ではないでしょうか。でもこの姿に隠された性格を知ったら、ラガマフィンの虜になっちゃうかもしれませんよ!

ラガマフィンの最大の特徴は、顔つきです。丸っこく表情豊かな大きな目をしていますが、目がつり上がっています。そのおかげで目が大きくてもハンサムに見えます。

体格は大型で、長毛種です。平均体重は、オスが9キロ前後、メスが7キロ前後とかなり大きくなります。子猫の状態からすぐに成猫でこの大きさになるのではなく、3~4年かかって少しずつ大きく成長していきます。

そして人なつっこくて大人しい性格の猫です。鳴き声はとても小さいので集合住宅に住んでいる飼い主さんには向いていると思います。また頭が良く、適応力がとても高い猫なので、引越しなどをしても適応が早いと言われています。

成猫になって体が大きくなっても、無邪気さ甘えん坊な性格はかわりません。さまざまな猫がいますが、抱っこが好きな猫は、ラガマフィンだけでしょう。遊ぶことが大好きなので、飼い主にかまって攻撃を仕掛けます。しかし運動を好まないため、自ら走り回るようなことはしません。それもまた、集合住宅の場合は騒音にならないのでうれしいですね。

ラガマフィンの飼い方のコツ

ラガマフィンは長毛種で、そこにペルシャ系の血が入っているため毛が絡みやすい性質もあります。ですから、毎日のブラッシングはとても大切です。1日1回以上はやってあげた方がいいでしょう。

毛の生え替わり時期の時は、服などの布製品につきやすくなりますので、しっかりめのブラッシングが必須になります。ブラッシングを怠ると、毛を飲み込んでしまい毛球症になってしまったり、毛玉を出すために嘔吐したりするようになります。

甘えん坊な性格を持っているラガマフィンは、抱かれるのが好きという珍しいタイプの猫です。たくさんスキンシップを取ってあげるようにしてください

運動を好まないため、成猫になるとやや肥満傾向になってきてしまいます。運動が嫌いでも飼い主とのスキンシップや遊ぶことは大好きなので、それを利用しましょう。かまってあげたり、動きを取り入れた遊び方をしてあげたりすると体を動かすことになります。それで肥満防止をしましょう。

トイレが要注意だけど怒り過ぎはNG

しつけの中でも一番気をつけたいのは「トイレ」です。ラガマフィンは、自分の排泄物のニオイがしたところをトイレだと思ってしまいます。だから、トイレの場所をしっかり憶えさせないと大変なことになります。

粗相をしてしまったら、ニオイが残らないようにしないとずっとそこでしてしまいます。トイレを正確に覚えてもらうために、自分のニオイのするものをトイレに置いておくようにするか、もらった先で使っていたトイレの砂を少量もらい、新しいトイレにも入れておくとスムーズに覚えられると思います。

とても賢い猫ですが臆病で用心深いところがあります。トイレの失敗などで、飼い主に怒鳴られ続けると、二度と近寄ってこなくなってしまう可能性があります(叱るなという意味ではありません。毎日怒鳴る・叩くようなことはしないようにということです)。ですから、飼い主が最初だけちょっと手を貸してあげることが大切です。

ラガマフィンの入手先や価格

ラガマフィンは国内のブリーダーが増えてきているので、比較的入手しやすい品種となっています。都市部でしたらペットショップなどでも手に入りやすいでしょう。地方の場合は、ネットなどで探す方が早いかもしれません。

ペットショップ

ペットショップでは、20~25万前後で手に入ります。ただ、ブリードタイプの場合は25万~35万前後と、金額が上がります。

店舗には置いていないペットショップもありますので、電話などで先にラガマフィンを取り扱っているか、注文になるのかを確認するといいでしょう。

ブリーダー

金額は18~36万円ほどで子猫が手に入ります。写真だけでなく、実際に会いに行って健康状態などを見てから決めることをおすすめします。

里親・譲渡会

ラガマフィンはほとんど出回らないと思います。以前、成猫が出されていたのを獣医学部の譲渡会で見たことがあります。その際は、すぐに引き取り手が決まったようでした。

ネットなどでこまめに探してみれば見つかるかもしれません。かかる金額はワクチンや投与した薬代などだけです。格安で手に入りますが、なかなか出ていないのが難点です。

まとめ

ラガマフィンは、大型の猫なのに甘えん坊で本当にかわいいです。成猫になったら、体調管理(特に運動)に気をつけることが必要ですが、遊びと運動を組み入れてしまえばクリアできるでしょう。

また、ブラッシングにも気をつけなければいけませんが、かわいいのでお世話をしてあげたくなるため、飼い主になったら難なくやることでしょう。寂しがり屋な人や、猫を抱っこをしたいと思っている人に向いている猫です。

 

タイトルとURLをコピーしました