ミンクのような手触り!トンキニーズの知りたいこと全部教えます!

ミンクのような手触り!トンキニーズの知りたいこと全部教えます!

トンキニーズは、カナダで人為的に発生した猫です。シャム(サイアミーズ)とバーミーズを掛け合わせています。そのせいでしょうか、短毛種でありながらミンクのような手触りがする毛質の猫です。そんなトンキニーズについてみていきましょう。

美しくしなやかな姿態 だけど元気いっぱいなトンキニーズ

トンキニーズは丸みを帯びたような体つきが特徴ですが、太っているのではなく筋肉です。目や耳、足つきなど、全体的に丸みのある感じに見えます。それはバーミーズから受け継いだものでしょう。しっぽは細くてしなやかです。中型猫のわりにスリムで、身のこなしもとてもきれいと言えます。

瞳はブルーグリーン系しか生まれません(ブルー・アクア・グリーン・イエロー)。丸に近いアーモンド型をしている目がとても愛らしく魅せる形をしているから、これだけ美しく見えるのではないでしょうか。

被毛は最大の特徴とも言えるでしょう。トンキニーズの被毛は、細くて柔らかいです。それが体に密着するような感じで生えていることや、短毛種で体にフィットした状態でいることが、より一層美しく見せているのでしょう。手触りは、ミンクの毛ともシルクとも表現されます。

しっとりと艶やかな毛なので、一度触るとくせになるかもしれません(私も触ってみましたが、本当にきれいで艶やかでした。そして柔らかさもありました。)。

トンキニーズの性格は、外見とは少し違います。

  • 好奇心旺盛
  • 活動的で運動能力が高い
  • 甘えん坊で人なつっこい
  • イタズラ好き
  • 賢い

などと言われています。

それぞれシャム(サイアミーズ)とバーミーズの性格を受け継いでいるのでしょう。活発なトンキニーズではありますが、適度に落ち着きもあるため、子どもがいる家庭や多頭飼いしている家庭でも問題はないと言われています。

トンキニーズの飼い方のコツ

トンキニーズの飼い方のコツ

トンキニーズは遊ぶのが大好きですし、活発さがありますので、家の中を走り回るなんてことも珍しくないようです。それだけ運動量が多い猫ですから、上下運動ができるキャットタワーなどを用意してあげるといいでしょう。運動ができないとストレスが溜まってしまい、度の過ぎたイタズラをしてしまうかもしれません。

運動量があるわりに大食ではないようですが、運動量に見合った高カロリーでタンパク質が高いものを食べさせるようにしましょう。ブラッシングは、週に1回程度で大丈夫です。毛並みを整えてあげてください。

病気の面ではバーミーズからの遺伝が関係して、まれに白内障になる子がいます。目の状態を良く見てあげてください。また、歯肉炎になりやすいタイプです。こまめに歯磨きをしてあげましょう。

好奇心が強いので、外に出ようとすることがあります。窓やドアのすき間などスルリと抜け出してしまうことがありますので、開けっ放しや飼い主の外出・帰宅時には気をつけましょう。

しつけはしやすいけれど噛み癖が気になる

トンキニーズは賢いので、トイレなどのしつけはスムーズに出来ることと思います。しかし、注意しなくてはならないのは、噛み癖です。

遊んでいるつもりで、飼い主の手や足などを噛んだりすることがあります。噛み癖は子猫の時から出てきますので、その兆候が見られた場合は、遊んでいても「コラ」・「ダメ」などの短い言葉で叱りましょう。そして、遊びを止めます。

ただし、20分程度で怒られたことを忘れてしまいますので、20分経ったら遊んであげる、いつも通り接してあげるという具合にメリハリをつけます。噛んだら遊んでもらえなくなると学習すればやらなくなります

トンキニーズの入手先や価格

元気があって、遊び好きで短毛種、かわいらしい瞳を持っているため、ある程度は人気があります。

ペットショップ

トンキニーズは、ペットショップでも比較的入手しやすくなってきた猫種です。ただ、地方では注文になることが多いかもしれません。価格は、15~40万円程度と金額にひらきがあります。高くなっているのは、ブリードタイプです。

ブリーダー

ネットなどで検索するとブリーダーさんはすぐに見つかります。価格は20~28万円程度でした。私が調べた時は、10数匹いたトンキニーズのうち、半分以上が成約済みだったということも関係しています。

被毛がなめらかで、活発で筋肉質な子ネコの場合は、もっと金額が上がる可能性があると考えておいた方がいいでしょう。

里親・譲渡会

里親や譲渡会で、子猫が出されることはほとんど見たことがありません。知り合いの里親をされている方に話を聞いたら、「たまに成猫を見るけど、子猫はほとんどないと思っていた方がいいですよ」とのことでした。

それでもいいという方は、こまめにチェックしてみましょう。

まとめ

トンキニーズは飼い主によくなついてくれるので、飼ったら本当の家族のような存在になることでしょう。愛らしい姿をしたこの子達を思う存分、可愛がってあげてください。楽しい日々になると思います!

 

タイトルとURLをコピーしました